活動実績一覧

開業以来長年に亘って培われた豊富な経験。
お客様の安全と安心を提供します。

イベント警備事例

これまで当社で行ってきたイベント警備の一部をご紹介い たします。

百舌鳥八幡宮 月見祭

古くから堺、泉州の人々に親しまれてきた同祭は300年以上もの歴史があり、稲の成熟期を迎え豊作を祈るための祭(八朔祭)と、境内にある放生池(ほうじょうち)に稚魚を放ち生き物の成長を祈る放生会、また満月を祝う風習とが習合した例祭だといわれています。
祭りの中心行事が“布団太鼓”奉納である。百舌鳥八幡宮氏子九町(宮元:百舌鳥赤畑町、百舌鳥梅町、百舌鳥梅北町、百舌鳥本町、百舌鳥西之町、百舌鳥陵南町、中百舌鳥町、土師町、土塔町)の金縄や大小の房で華麗な装飾が施された大小17基(大太鼓9基、子供太鼓8基)もの“布団太鼓”が、担ぎ手(かきて)に担がれ「べーラ、べーラ、ベラショッショイ!」と威勢のよいかけ声とともに境内を練り歩くその姿は、まさに勇壮華麗そのものです。
今年は、各町から太鼓台が八幡宮境内へ集まる宮入、八幡宮境内から各町へと太鼓台が帰っていく宮出がそれぞれ9月29日(土)・30日(日)の両日に執り行われ、延べ10万人超の観客を集めました。
タイガー警備保障鰍ヘ連絡・調整会社として、大阪警備業協同組合の他の組合員会社と共に、境内雑踏対策警備、駐輪対策警備、交通対策警備(車両通行止め)に従事し、同祭礼の円滑な運営に寄与致しました。



警備事例

大阪市市民局所管の青色防犯パトロール活動業務(青パト)委託事業の活動を行っています。

 大阪市青パト業務 平成24年3月31日、契約満了を以って終了
 ※   特名随意契約にて 平成24年4月1日から
       平成24年5月31日延長
       上記特名随契分も 平成24年5月31日を以って終了

「青パト」って何?

 タイガー警備保障(株)の青色防犯パトロールは、大阪市市民局所管の"各区における夜間の青色防犯パトロール活動業務委託事業(ふるさと雇用再生基金事業)"として、平成21年8月24日の業務開始以来、"大阪市青色防犯パトロール隊"として活動しております。


 本業務は、「青色防犯パトロール推進委託事業」として、青色回転灯を装備した青色防犯パトロール車(以下「青パト車両」という。)により、大阪市内を巡回等することにより、犯罪発生の抑止に資することを目的とするものとして行われています。
 大阪市24区を14のエリアに分け、地域安全対策推進モデル区(東淀川区,東住吉区,平野区の3区)及び中央区に各1 台、前述以外の20区に2区に1台の割合で各1台の合計14台の青色回転灯搭載車両を配車し、2名1組にて搭乗し、それぞれの担当エリアを週5日間(平成23年4月1日より、祝日及び年末・年始を除く。)の割合で活動しています。
 主たる活動は巡回活動ですが、18時から20時の間は街宣広報活動を行いつつ、犯罪防止啓発を行うと共に、盗難が多発している場所においては青パト車両を停車させ警戒にあたります。犯罪行為又は不審者若しくは不審車両を発見した場合は、警察等への通報活動を行います。要保護者を発見した場合は、所要の保護活動を行います。



 体感治安が悪化する昨今、大阪市では、全国の政令指定都市における「街頭犯罪発生件数ワースト1(ワン)の返上」を目指し、大阪府警察本部と連携して、市民の皆さんとの協働を基本とした地域防犯対策を推進して、防犯に対する市民の皆さんの気運を高め、誰もが安全で安心して暮らせるまちの実現をめざしています。
 "大阪市青色防犯パトロール隊"も、その一翼を担うべく、今後も夜間の青色防犯パトロール活動に精励してまいります。




タイガー警備保障の青色防犯パトロールが表彰されました。
産経新聞(2011年2月5日)


※画像をクリックすると大きく表示されます。



活動実績



本社施設常駐警備
交通誘導警備サービスの提供

営業所


■タイガー警備保障(株)本社
大阪府堺市北区百舌鳥梅北町5-243-3
TEL 072-257-7500
FAX072-259-3996

■タイガー警備保障(株)大阪支店
大阪府門真市堂山町1-15 堂山コーポ101号
TEL 06-6906-5500
FAX 06-6906-3721

■タイガー警備保障(株)奈良支店
奈良県奈良市大宮町6-3-16
TEL 0742-35-0131
FAX 0742-35-3396

ホームサイトマップ個人情報保護資料請求お問い合わせ
opyright (C) 2010 TIGER SECURITY PATROLS All Rights Reserved.